Autoencoder を使った異常検知

機械学習
はじめに Autoencoder での異常検知について話す機会があったので、せっかくなので記事にもしておきます。 ※注意雰囲気を示すために例として celebA データセットを使った結果を出していますが、正常データ内に広いバリ...

化合物名→SMILESの変換にはCIRpy

Python ケモインフォマティクス
急に化合物名をSMILES表記に一括変換したくなったのでTwitterで嘆いていたところ、フォロワーさんが CIRpy を勧めてくれたので使ってみることにしました。 CIRpy pip でも入れられるとのことですが、“ U...

強化学習の勉強 (3) Double DQN と Dueling Network

これの続きです 深層強化学習 PyTorchによる実践プログラミング の6章の内容です。 前回の Deep Q-Netowork の発展版として、Double DQN と Dueling Network の実装が紹介されて...

強化学習の勉強 (2) Deep Q-Network

これの続きです 5章の Deep Q-Network (DQN) についての実装を試してみた。 Q学習のときには q_table (離散化されたstate × action) の表を作っておいて、state から次の ac...

強化学習の勉強 (1)

強化学習について勉強中です。深層強化学習 PyTorchによる実践プログラミングを読んでいます。 3章のCartPole課題の結果です。 0 エピソードの学習後 (ランダムに左右に動かしてるだけ) 130 エピソード...

CycleGANを用いたスタイル変換 (2) リベンジ編

CycleGANを用いたスタイル変換の続きです。 Cycle GANを使ってチーズケーキの画像⇔チョコレートケーキの画像ということをやりたかったのですが、前回記事を見てもらえばわかるように、あんまり上手くいっていませんでした。 ...

WGANgpで無限にラーメン画像生成する話

はじめに Twitterをやっていると無限に飯テロ画像が流れてきます。対抗して飯テロ画像を生成して流せばよいと思ったのでそういうの作りました。記事中では WGAN およびその改良手法である WGANgp について説明しています。 ...

CycleGANを用いたスタイル変換

2018年9月15日の 機械学習名古屋 第17回勉強会 で話した内容をまとめておきます。 内容は CycleGAN 使って遊んだという話です。そんなに上手くいかなかったけど供養として。 CycleGAN の keras 実装は h...

CycleGAN

画像のスタイル変換とかがやりたいので関連する論文を読んでいます。 Unpaired Image-to-Image Translation using Cycle-Consistent Adversarial Networks ...

kerasのplot_modelでハマった話

概要 kerasにはネットワーク構造を可視化するためのモジュールを持っています。 モデルの可視化 これを見ると from keras.utils import plot_model plot_model(model, to_...